2008年11月22日

★あの取れなかった汚れが取れた!■お風呂ピカピカ!!

 今年の1月中旬に、恐ろしいほどまでに汚れていたお風呂場を、
数日かけてある物を使って掃除しました。

 その後の写真を随時更新しながらホームページへ掲載して
早や10ヶ月。掃除を行う前はいったいどのような状態になって
いたのかと言いますと、


 「地図でも描いたんじゃないの?」


と言いたくなるような模様の汚れ方で、浴槽まわりの赤い
タイルなどは、上面は水垢、壁面は白くこびり付いた石鹸
カスなどが付着していて、まさに、汚れのオンパレード状態
でした。(笑)


 さすがにここまで汚れていると、いくら優れた商品を使って
掃除をしたとしても、そう易々と作業がはかどらないことは
明白なので、予めスポンジやタワシなどを多めに用意しておき、
作業を開始しました。


 始めてみると、汚れが面白いように落ちるではないですか!!


 床のようなデコボコした面は、簡単には落ちませんが、
表面が滑らかな部分は、やみつきになって一人で笑みを浮か
べながら行っていたくらいです。←(怪しいですね。笑)


 ところが、ここまで汚れが蓄積されていると、落ちた汚れが
スポンジの目に直ぐに詰まってしまい、そのような状態になった
スポンジでは、擦ってもなかなか汚れが落ちなくなるのです。

 ですので、面をかえて作業を進め、全ての面を使い切ったら、
濯いでまた使うということを、スポンジがボロボロになるまで
繰り返し、スポンジそのものが使えなくなったら、また新しい
スポンジに換えて作業を進めました。


 このように、非常に苦労して行ったお風呂掃除ですが、
現在はどのような状態になっていると思われますでしょうか?


 現在でも、ほぼ良好な状態を保っています!


と言いたいところなのですが、実は、目地に付いていたカビが
徐々にではありますが、復活してきています。

 勘違いなさるといけませんので、補足しておきますと、
タイルや浴槽、水栓などは掃除後から10ヶ月経ったことを
考えても、良い状態を保っています!


 そもそも、使用した商品はカビには対応していないので、
完全に落としきることには無理があるのです。

 ですので、まずはカビを落としてから使用すると、良好な
状態を、より長期に渡り維持していただけるということが、
私の実体験からはっきりと分かりました!


 しかしながら、カビに対応していないにも関わらず、10ヶ月も
良好な状態を保ち続けることができるということは、とても凄い
ことではないかと思っております!!


 お風呂掃除を行ったその後の様子を、随時写真を更新して
ホームページに掲載中なので、宜しければ覗いていただけますと
嬉しく思います!!


■さらに詳しく知りたい、また、このような場合ってどうなのだろう?
などと思われることがありましたら、下記にてさらに詳しく説明をして
おりますので、気軽に見て頂けますと嬉しく思います!
http://www.wax-pro.jp/ofuro.html
posted by イシ at 15:55| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。